ブログ

誰にもできないことを誰よりもやる

会社は利用しないとね。

得られることはメチャクチャあるよ。

仕事学べて、お金が得られることは凄いことやからね。

今の仕事の売上をより上げるためには??
と考えながら、サラリーマンは取り組むべきやね。

サラリーマンのときから、経営する意識をもって取り組めば、仕事のスタンスが変わってくるよ。

会社はステップアップのために利用して、得られるものを全部得る!ってスタンスで取り組むようにね( ?▽? )

考え方、取り組み方で得られる結果は全く違います。

当たり前なんだけど、当たり前ができてない人が多いです。

なんでなんでしょうね??

今行動してることって目的あります?

目的持って行動すると結果を改善することができます。

目的持たずに行動すると、周りの状況に対して反応するしかないです。

反応するだけだと再現性がないんですね。

誰でもできることを誰もできないぐらいやる。

僕が師匠から教わった言葉で今でも実行し続けています。

誰でもできることを誰もできないぐらいやった先に、不労所得がありますよ

なぜ誰でもできることを誰もできないぐらいやる必要があるのか?

これは、自分ができたことを人に任せていく必要があるからなんですね。

自分ができたことを人に教え、その人が自分の代わりに行ってくれると自分の時間ができるようになるんですね。

そうすると、自分の時間を更に別のことに使うことができるようになります。

ただし、これは信頼関係がなりたっていないと崩壊します。

ポイントは憧れられる存在になることです。

それってどうすればいいんでしょうね?

自分が憧れてる人をイメージし、その人とのギャップを埋めていく必要があります

僕は坂本龍馬、師匠、稲盛和夫という人達を参考にしていました。

一番参考になるのは「生きる見本」です。

僕は師匠に何故憧れているのか?ということをリストアップし、そこに近づくためには?ということをひたすら行動し、真似してきました。

セミナーでは聞けないことはリアルの場での時間共有で学ぶ必要があります。

だから電話や会話が必要なんです。

常に人に興味を持つようにしてくださいね(・∀・)