ライティング

インスタタイトルの型4つ

直球型

本当に稼ぎたければWEBマーケティング一択!

ハウツー型

インスタだけじゃない!集客に使える知る人ぞ知るSNS7選!

〇〇のコツ。集客したい人必見!など、対象になる人を入れてあげる。ホリエモンも大絶賛!など、権威性も入れてあげるといい

疑問型

インスタ映えはもう古い?できる人は知っている最新インスタ画像術

おや?と思わせる。認知不協和をただすために身にくる

対話型

実はインスタだけで○○円稼げるって知ってました?

インスタマネタイズ術7選

 

もう毎回悩まない!らくちんタイトルの付け方4選

 

投稿の1枚目(表紙)のタイトルってどんなものにするか毎回悩んでしまいませんか?

できるだけ多くの人に見てもらいたい!

でもいつもいいタイトルが思い浮かばない・・・

そんなあなたに4つのタイトルの型をご紹介します

①直球型

「料理の決め手は塩!塩で変わる3つの味」

塩だ!と答えをズバっと言ってしまうのが直球型です。

料理には塩が大事なんだ。でもどうやって塩をうまく使うのかな?と知りたくなって投稿をクリックしたくなります。

②ハウツー型

「うちのおばあちゃん直伝!煮物が劇的に美味しくなる裏技」

○○のコツ。〇選。

インスタでもよく見るタイトルですね!

おばあちゃんを入れると「おばあちゃんから教えてもらったんだったら美味しいに違いない」と感じます。

ここに「(料理家)の○○も絶賛!」という感じで、料理に詳しい人のお墨付きがあることをタイトルに入れるのがポイント

料理初心者の方必見!と入れてもいいですね!

③疑問型

「ホルモンだけど下処理なし?時短なのに超絶ウマイもつ鍋レシピ」

え?どういうこと?

面倒なホルモンの下処理なしでもつ鍋が食べられるなら教えて欲しい!と思わずクリックしてしまいますよね

④対話型

この問題解けますか?

糖質制限ダイエットよりも痩せる方法があるってご存じですか?

広告でもよく見かける型ですね!

「この漢字読めますか?」という記事はついつい答えが見たくてクリックしてしまった。それは私です・・・

まとめ

タイトルで使える型はこの4つ

①直球型

②ハウツー型

③疑問型

④対話型

 

是非使ってみてくださいね!